給水・排水設備の更新を検討されているマンションオーナー様へ

私たち大森住設はマンションのリニューアル工事に特化した企業です。私たちはマンション工事のプロフェッショナルとして、数多くのお客様から評価を頂いております。

現在までに数多くの工事計画・設計・施工の全てをワンストップで行ってきた企業だからこそ、居住者に配慮した最善の工事をご提供する事が出来ると確信しております。

現在までに、お住まいのマンションで漏水事故が発生している等の問題が発生している方や漏水事故が発生する前に更新工事を行いたい方は是非一度ご相談下さい!

マンションの給水管・排水管の漏水事故は竣工後20年程から多く見られます。マンション上階から漏水した場合は下階へ水が流れ出し、被害が甚大になるケースが数多く存在しております。その結果、補修する箇所が多くなり、マンションの保険料が上がったとの例も数多く見られます。

残念ながらマンション設備は鉄管や鋼管を使用している以上は腐食による劣化が必ず進行する為、いずれかの時期にはリニューアル工事を行わなければなりません。

私たちは適正なタイミングで工事をご提案する為に一度、管内の状況や使用管材等から劣化診断をお勧めしております。

劣化診断の後で工事の必要性がある場合は、下記のような流れで工事までを行います。

  1. マンションオーナー様からの工事のご相談 
  2. 現状の建物状況の確認
  3. マンション設備の劣化診断調査 ※共用部の場合
  4. 劣化状況の報告・工事のご提案・見積
  5. オーナー様との工事契約
  6. 工事前調査
  7. 工事着工
  8. 竣工

また、私たちはリニューアル工事の中でも専有部の給水給湯管更新工事たった1日施工を完了し、居住者様の負担が少なくて助かったという声がたくさん届いております。リニューアル工事の中で、既に設備が設置している中で1日竣工させられる企業は少数です。マンション全戸で考えた場合、工期も短縮されることになる為、結果、居住者様にもオーナー様にも喜ばれるのが1DayRenewal工法です。

他にも、私たちはマンションの衛生設備を行っております

  • 専有部給水管更新工事
  • 共用部給水管更新工事
  • 共用部給水方式変更工事
  • 連結送水管更新工事
  • 共用部排水管更新工事…etc

工事を検討されているマンションオーナー様はぜひ一度ご相談下さい。